<Job> 現在の業務について教えて下さい。

総務部経理グループで、ザインの経理・財務業務全般を幅広く担当しています。日々の入出金管理や仕訳業務から、月次での損益・財政状態の管理のための月次決算、そして四半期・年次の決算業務が主な仕事です。ザインは上場企業ですので、決算開示の取りまとめや会計監査対応、有価証券報告書等の法定書類の作成も重要な仕事の一つです。その他にも法人税等の税務申告対応・株式事務、株主総会の準備・運営対応、IR等の投資家向け対応、金融機関との折衝、そしてM&A案件の検討等々、毎日忙しいですが、幅広い業務を経験することができています。

<Carrier> これまでのキャリアを教えて下さい。

新卒で大手メーカーの経理部門に入社しました。その後1年ほどで転職し、ザインに入社して約10年、これまで一貫して経理・財務業務を担当してきました。入社1年目から日次での入出金管理・仕訳業務から月次・年次の決算業務など、会社の経理業務にとって非常に重要な部分に携わることができました。入社5年目までには四半期決算や年度決算にもリーダーとして関わるようになり、監査法人との折衝や決算短信や有価証券報告書の作成、税務申告書等の税務対応も主担当として取りまとめを行えるようになりました。現在では経理グループ主任として、ザインの経理・財務業務全般を任されるとともに国内・海外の子会社管理や後輩の育成にも力を入れて業務を行っています。

<Why THine?> ザインを選んだ理由を教えて下さい。

新卒で入社した大手メーカーでも経理業務の担当でしたが、企業規模が大きかったということもあり、全社のごく一部の経理業務にしか関わることが出来ませんでした。できるだけ早く経理業務全般を幅広く経験してみたいという思いから、もう少し規模の小さい会社で働きたいと思って転職活動を進めていました。そのような中、「少数精鋭」という言葉をキーワードとして掲げ、一人一人の仕事の領域が広く、深く、若いうちから幅広い業務を任せてくれる、そして高い技術力をもっている、という当社「ザインエレクトロニクス」に出会いました。「人資豊燃」という企業理念にも共感し、ザインで成長していきたいという思いを強く抱くようになり、縁あってザインに入社することとなりました。

<Episode> 印象に残っているエピソードを教えて下さい。

ザインでは手を挙げた人に仕事を任せてくれるという風土があります。これまで、経理・財務業務中心にキャリアを築いてきましたが、広報業務に手を挙げて任せてもらったことがありました。内容は、株主の皆様への報告書類である株主通信を作成する、というものです。印刷会社の力を借りつつ、どのような内容を掲載するかなどの大きな方向性からレイアウトや文言などの細部に至るまで、自社内で検討を進めました。役員とも議論を重ねながら、株主の皆様にどのようなことを伝えたいかを検討し、具体的な内容を取りまとめました。私自身、これまでこのような企画的な仕事の経験は多くなかったですが、ザインの手を挙げれば仕事を任せてくれ、周囲がフォローしてくれる風土を実感しました。

<Message> ザインを志望してくれる方々へのメッセージをお願いします。

ザインは「人資豊燃」という企業理念を持っています。それは、創業時の精神であり、社員一人一人が常に念頭においている考えでもあります。「人資豊燃」とは「優れた人財が集い、資本・資源を有効に活用し、育ち、力の限り活躍し、豊かな自己実現と社会貢献ができる場を提供する」ということです。私自身、ザインは仕事を通じて自分自身を成長させることが出来る風土があると感じています。そして実際に、成長を渇望する人が大切にされ、活躍しています。このような企業理念に少しでも共感される方のご応募を社員一同お待ちしています!!