THC63LVD1027D Block Diagram

概要

1080p/WUXGAに対応し、信号波形整形/MUX-DEMUX/データ分配 用途に開発されたDual Pixel Link LVDS リピータICです。Single in / Dual out モード、Distribution モードにおいては - 40℃~105℃ の広い温度範囲で動作します。
LVDSインターフェースのSoC化が進み、かつ伝送線路の延長が求められる中、信号波形のクオリティが要求に届かない場合、望ましい信号波形へと整形し直すことが可能です。画像の複製あるいは信号線の削減といった用途でも活用可能です。

  • 5ch LVDS 2port (Dual Pixel Link)入力
     35bit/画素
     170M画素/秒(クロック周波数20-85MHz)
     ±480ps@75MHzのCh間スキュー・マージン
     フェイルセーフ機能
  • 5ch LVDS 2port (Dual Pixel Link)出力
     35bit/画素
     170M画素/秒(クロック周波数20-85MHz)
     EMIを抑制する小振幅出力モード
  • MUX/DEMUX機能
    (Single to Dual / Dual to Single)
     例)1080p 60Hz, 150Mpps
       1port(150MHz)→2port(75MHz)
  • データ分配(複製)機能
  • 電源電圧:3.3V
  • パッケージ:TSSOP64(Exposed Pad)
  • -40 to 105℃
    (Single in / Dual out, Distribution)*
    -40 to 85℃
    (Dual in / Dual out, Dual in / Single out)
    * 詳しくはDatasheet(Brief)をご覧ください。

本製品に関する技術的なFAQはこちら

FAQ

資料ダウンロード