AI&IoTソリューションNEW

体温スクリーニング+AI顔認証システム

2眼カメラ (高精度カメラ+サーモカメラ)とBlack Bodyを組み合わせたシステム。高い精度でのサーモグラフィ観測と緻密な校正で±0.3℃以下での測定を実現。加えて0.1秒未満で16名の体温を同時にスクリーニング可能です。
これらの特長を生かし、既に多数の導入実績がでております。

【導入実績】


*2020年2月25日テレビ東京系列ワールドビジネスサテライト、2020年3月19日付日経電子版に取り上げられました。

【こんなケースでも】
●社員に検温を義務付けているものの実態を把握するのが難しい
⇒出社時に全社員をスピーディに検温
⇒AI顔認証機能追加で各社員の履歴管理も可能に

●施設利用者の入退出を少人数で管理したい
⇒AI顔認証機能追加で簡単に個人を特定

 

【このような企業様におすすめ】
新型コロナウイルス対策として
●社員出勤時に体温を検知したい
●来客者の体温を検知したい
●施設利用者の体温を検知したい
とは言え、人件費は抑えたい


【基本構成】


【システム用PC推奨スペック】
OS    Windows10 Pro 64bit
CPU    Core i5以上
メモリ   DRAM 8GB/HTT 1TB以上


【Edge AI Boxオプション】
顔認証で人物特定、同一人物の体温追跡検知が可能。
工場や社員の管理にも。
(10万人のデータ認識可)