RepeaterNEW

1166_ext_03_0.png

当社が得意とする高速伝送技術を用いたRepeater ICです。
Repeater ICを用いることにより、伝送距離が長い場合でも信号の品質を維持しつつ、基板レイアウトにおける制約を緩和できます。

リピータIC  THCXシリーズ

<用途>
各種高速信号波形整形


<特徴>
リピータICは高速信号を再形成し、高速インターフェースの信号品質を改善します。

信号周波数の高いシステムで、高い信頼性を確保するためには、信号の劣化を抑える必要があるので、設計の自由度が減りますが、イコライゼ―ション、プリエンファシス、その他の技術を用いることにより、リピータICはチャネル損失を補償し、レシーバ端での信号を復元することが出来ます。

これにより、設計の自由度が上がり、低いビット・エラー・レート(BER)の信頼性の高いシステムを構成出来ます。
 


Repeater製品には一般的にRedriver方式とRetimer方式のものがあります。

[Redriver] イコライゼ―ション機能により、入力損失によるシンボル間干渉(ISI)などのデターミニスティック・ジッタを補償
[Retimer] イコライゼ―ション機能とCDR機能により、デターミニスティック・ジッタとランダム・ジッタの両方を補償

学ぶ
 - EDN Japan 高速シリアル伝送技術講座 (外部サイトへリンク)

調べる
データシート
アプリケーションノート
IBIS
評価ボード関連資料
上記4種の資料は各製品ページの”関連文書”をご参照ください。製品ページにない場合は製品のご購入先(弊社正規代理店)までお問い合わせください。


環境規制に関する資料(MSDS、ICP分析レポート、紛争鉱物調査結果含むレター等)
データシートに記載のない製品仕様(パッケージ・梱包・その他)
弊社製品ご購入先(弊社正規代理店)までお問い合わせください。

Type Product Name Port
Number
Function Maximum
Data
Rate
Supply
Voltage
Package
NEW
Redriver
THCX423R10 2 Mux, CTLE, De-emphasis 10.0Gbps/lane 3.3V QFN40
212_ext_30_0.jpg
LCD TV・大型ディスプレイ
223_ext_30_0.jpg
医療機器
224_ext_30_0.jpg
監視カメラ、TV会議システム、マシンビジョン
981_ext_30_0.jpg
USB カメラ
225_ext_30_0.jpg
アミューズメント
226_ext_30_0.jpg
プリンター・複合機
227_ext_30_0.jpg
タブレット・モバイル機器
228_ext_30_0.jpg
プロジェクター