• HOME >
  • ニュース >
  • Qualcomm TechnologiesにザインがV-by-One®HS技術ライセンス供与のお知らせ

Qualcomm TechnologiesにザインがV-by-One®HS技術ライセンス供与のお知らせ


2014/03/03

 高速情報伝送技術の世界的リーダーであるザインエレクトロニクス株式会社(JASDAQ上場: 6769、以下ザイン)は、Qualcomm Incorporated(NASDAQ上場: QCOM)の子会社であるQualcomm Technologies, Inc.に対して当社独自技術であるV-by-One®HSをライセンスしましたのでお知らせします。

 V-by-One®HSは、4Kテレビに代表される高精細画像の高速伝送が必要な市場を始め、事務機器、セキュリティ、ロボティックス、アミューズメント、車載インフォテイメント等の広範な分野において、よりスマートで、よりコスト抑制可能な伝送技術として、ザインが開発いたしました。
 
 今回のライセンス供与について、ザインの代表取締役社長野上一孝は次のように述べています。「Qualcomm TechnologiesはV-by-One®HSスタンダードの鍵となる適用企業です。V-by-One®HSスタンダードは、システムコストを削減するとともに、より優れたパフォーマンスをQualcomm Technologiesのようなお客様に対して提供してまいります。ザインは高速インターフェースとミックスドシグナルLSIを通じて、このような付加価値をお客様に継続的に提供してまいります。」

■V-by-One®HSの特長
 -高機能イコライザにより伝送品質が向上
 -CDR (Clock Data Recovery)方式のシリアライザ・デシリアライザによる高速シリアル伝送により、ケーブルスキューの問題を抜本的に解決
 -EMI (Electro-Magnetic Interference: 電磁障害)を低減(クロック伝送ケーブルが無くリファレンス・クロック不要で低ノイズ)
 -ケーブル本数、コネクタ数の削減によるトータルコスト低減、省スペース化を実現
 -お客様の設計を大きく変更せずシームレスな移行が可能
 -伝送速度が可変で低消費電力 シリアル伝送速度: 600Mbps ~ 4.0Gbps
ご注意:本文中における各企業名、製品名等は、それぞれの所有者の商標あるいは登録商標です。
<お客様各位お問い合せ先>
ザインエレクトロニクス株式会社 営業部(お問合せフォーム