• HOME >
  • ニュース >
  • 高速インターフェースV-by-One®HS ラインアップ拡充のお知らせ

高速インターフェースV-by-One®HS ラインアップ拡充のお知らせ


2013/04/03

 V-by-One®HSは当社が開発した次世代高速インターフェースです。デジタル機器の次世代内部インターフェースとして、デファクト・スタンダード(事実上の世界標準)ともいうべき情報伝送技術となっています。この度、TV市場を始めとするお客様のニーズに応えて、V-by-One®HSにTHCV226新製品を追加・量産開始し、ラインアップを拡充しましたのでお知らせいたします。

 このたびラインアップ拡充した新製品THCV226は、4Kテレビに最適なV-by-One®HS製品です。4Kテレビは、国内市場、中国市場および欧米市場を中心として今後の普及が見込まれております。テレビセットメーカーや液晶パネルメーカーのお客様から、強い要請があったことに対応して、ラインアップを追加いたしました。
 従来のTHCV216製品を用いて2チップで対応していたデジタル信号伝送を1チップにより可能とする高速伝送用LSI新製品です。機器内部の信号受信用の基板面積を削減することが可能となり、高解像度化に対応しながら省スペース化、低コスト化が可能となります。
 当社ではV-by-One®HS技術を活用して、テレビ市場以外においても、事務機器・産業機器市場に代表される多くの市場へのV-by-One®HS製品展開を行ってきた実績があります。今後、さらに、大容量映像伝送を必要とする市場において、高速伝送、少スペース、低コスト、耐ノイズ、長距離伝送等の付加価値を提供していく方針です。

■THCV226の写真







■THCV226 の特長
・V-by-One®HS Standard準拠
・標準/高速LVDS出力選択が可能
・ピクセルクロック周波数最高157MHz
・32bit/24bit映像データ転送動作モード
・クロッシング/ディストリビューション・モード選択が可能
・1.8V単一電源
・伝送波形補正機能
・クロックデータリカバリ機能により外付け周波数レファレンスが不要
・パッケージTQFP128ピン(16mm×16mm)

※「V-by-One」はザインエレクトロニクス株式会社の登録商標です。
ご注意:本文中における各企業名、製品名等は、それぞれの所有者の商標あるいは登録商標です。
<製品に関するお問い合わせ先>
ザインエレクトロニクス株式会社 営業部 (お問い合わせフォーム