IOHA:Bで簡単置くだけ信号集約

雑多な信号をまとめて細くしてもっと遠くへ届ける、THCS25xソリューションで拡がる可能性



PDFファイルは、こちらから入手可能です。

Before:機器内/機器間を行き交う多くの信号線をどうにかしたい

多く双方向信号が行き交うボードtoボード接続などの機器内、機器間配線


信号の本数だけコネクタ極数ケーブル本数が必要となり占有空間大設計自由度低く且つ伝送距離延長困難不要輻射抑え込みにも課題あり



THCS25#は、置くだけ簡単接続

使い方は簡単!
電源供給+端子設定 (L/H固定) +入出力配線
だけで送受信可能に。
レジスタ設定などせずに使えるので、
ソフトウェア開発不要!



After:THCS25#+メタルケーブルソリューション

LANケーブルなど一般的なケーブルを用いた場合


最大省配線効果89%で占有空間の大幅削減!
伝送距離延長⇒
10~30mを実現することで設計自由度の向上!
1pairSerDes化することにより
不要輻射低減効果大



After:THCS25#+AOCソリューション

アクティブ光ケーブルと組合せた使用方法


THCS251の信号はAOCソリューションとの相性抜群!
光化
することにより長距離伝送実現!
不要輻射
外乱ノイズ対策から簡単に解放!



After:THCS25#+近距離無線通信ソリューション

近距離無線通信と組合せた使用方法


THCS251の信号は近距離無線通信ソリューションとの相性抜群!
まさに無線化によりケーブルレス!
システム
絶縁化着脱可能システム簡単に実現



シリアルトランシーバーケーブル

トランシーバーIC (THCS251) を搭載した簡単に使えるアクティブケーブル


簡単!使い方のご説明

トランシーバーIC (THCS251) を搭載した簡単に使えるアクティブケーブル

👉 信号配線された基板に搭載したピンヘッダにソケットコネクタを結合



トランシーバーIC (THCS251) を搭載した簡単に使えるアクティブケーブル

👉 電源供給が可能な基板から12-24Vを入力 → 接続先の基板にケーブルを介して給電
👉 出力Bufferタイプを選択 (OBUF*:0=OpenDrain / 1=PushPull)  *OBUF=3.3V系



トランシーバーIC (THCS251) を搭載した簡単に使えるアクティブケーブル

👉 内蔵シリアルトランシーバーICがリンクアップするとREADY信号を出力



トランシーバーIC (THCS251) を搭載した簡単に使えるアクティブケーブル

👉 READY信号=Hをトリガに通信可能になります。
➡上り下り各16bitの双方向通信をSerDesするシリアルトランシーバー通信開始



高速伝送のプロ集団が課題解決提案

お客様自身が気付いていない課題の発見、その課題を解決する為の提案。十分な知見と豊富な経験を持つ真のプロ集団だからこそ出来る対応です。

THine Electronics が独自開発し、双方向通信を次の時代へ進化させる IOHA:B でお客様の課題解決に貢献致します。

 

IOHA:B製品紹介ページ  IOHA:B 解説ページ