THSB-EVL-SV230NEW

概要

当社の独自映像伝送規格であるV-by-One®HSを用いたサラウンドビューモニター評価システムです。
HD魚眼カメラから撮像された映像信号をV-by-One®HSでシンプルに取り込み、弊社独自の映像処理技術により低遅延で高画質な描画を実現しています。
また、独自開発した自動キャリブレーション機能を実装し、標準的なマーカーを用いてカメラの取り付けばらつきを高速に調整することが可能です。

特徴

  • 当社の画像伝送技術V-by-One®HSを採用し、HD30fpsカメラ映像の15m伝送が可能
  • 独自技術による魚眼補正・視点変換IPを内蔵し、50ms以下の低遅延描画実現
  • 10秒以下で完了するオートキャリブレーション機能
  • システム概要
    -映像処理部にXilinx社Zynq-SoCを採用
    -512MB x 2 DDR3画像メモリ
    -HD/30fps魚眼カメラを採用
    -システム制御にLinuxを採用、QtによるタッチパネルGUI操作が可能

Block Diagram

1174_ext_27_0.jpg

関連製品

1173_ext_30_0_S.jpg

System ModulesNEW
LVDSやV-by-One®HS等当社開発製品を使ったシステムモジュール製品