• HOME >
  • ニュース >
  • Display Innovation CHINA 2017 / Beijing Summitにおける技術講演のお知らせ

Display Innovation CHINA 2017 / Beijing Summitにおける技術講演のお知らせ

logo_news_list01.png
2017/09/27

 当社は高速インターフェースや画像処理の分野で世界をリードするミックスドシグナルLSI企業ですが、この度、2017年10月16日・17日に中国光学光電子行業協会液晶分会と日経BP社主催で中国・北京にて開催されるDisplay Innovation CHINA 2017(注1) (以下、「DIC2017」) へ出展、および「8K時代の情報伝送技術の新潮流」に関する技術講演を行うことになりましたので、お知らせします。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
 今般、当社が出展・技術講演を行うDIC2017は、中国光学光電子行業協会液晶分会・日経BP社主催の下、中国および世界のディスプレイ産業の健全で持続的な発展を実現するための広く開かれた情報の共有・交換・発信の場とすることを目的としています。
 当社はDIC2017の技術講演にて4Kテレビの内部インターフェースにデファクト・スタンダード(事実上の世界標準)として活用されているV-by-One® HS規格に続く、次世代高速インターフェースV-by-One® US規格を今後のディスプレイ産業発展のための技術の一つとして提案、紹介する予定です。更に、伝送速度が10Gbpsに達するUSB3.1 Gen2規格のような昨今のインターフェース規格の高速化に伴うシグナル・インテグリティ(注2)確保の課題に対し、当社の高速伝送技術をリピータ(注3)に適用した新製品の紹介と課題解決策、および今後のリピータ製品ロードマップ紹介を計画しています。当社展示ブースでは、V-by-One® US規格とリピータ新製品に関するパネル展示、およびリピータ新製品のデモンストレーションとリピータ応用製品展示を行います。
 当社は、今後も高速伝送技術をコアとする規格・製品群を、ディスプレイ産業分野を始め幅広い産業分野で提案し、産業の発展とお客様の付加価値向上に貢献していきます。


※「V-by-One」はザインエレクトロニクス株式会社の登録商標です。

(注1)Display Innovation CHINA 2017/Beijing Summitの詳細は、以下のページを参照:
http://techon.nikkeibp.co.jp/fpd/displaychina2017/index.html
(注2) 機器内部のプリント基板や、プリント基板間を接続するケーブルなどに流れる信号の品質を指す。一般的に、信号の伝送速度が高速になるにつれ、信号品質の劣化は増加する。
(注3) ここでは、入力した信号を波形整形して出力するLSIを指す。この機能により、劣化した信号品質を改善し、最大伝送速度の確保や伝送距離の延長等を実現できる。
ご注意:その他本文中における各企業名、製品名等は、それぞれの所有者の商標あるいは登録商標です。
ザインエレクトロニクス株式会社 営業部お問合せフォーム