THine ARTICLES

ザインエレクトロニクスに集う社員の熱い思いを語るコラムやストーリー、
また、これまでお客様にご評価いただいたソリューションの一部をご紹介します。

配線 ソリューション

SerDes/V-by-One®による基板間の配線本数削減

大容量化が進む中、ますます増えるのが配線数の数。取り回しが難しかったり、ケーブルを選ぶのが大変だったり、そもそもコストがかさんでしまいます。 ザインエレクトロニクスが大きな評価をいただいたソリューションのご紹介です。

TVの基板間配線

230_ext_03_1.jpg

 

これまで、フラットパネルテレビ内の映像伝送には、LVDSを代表とするクロック信号とデータ信号を別々のペアケーブルを用いるSerDes技術が採用されてきました。

フラットパネルテレビ市場では大型化、高画質化に伴い、多くの映像データを伝送する必要があります。

映像データの増大は、従来のLVDS伝送では、同時に配線数の増大を招き、また、ケーブル間のタイミングのずれ(スキュー)における画像伝送品質の低下が問題となっています。
 

 

V-by-One®のキーソリューション

230_ext_03_2.jpg


次世代映像信号インターフェースV-by-One®HSは、従来のSerDes技術に加えClock Data Recovery (CDR)技術を取り入れることで、1ペアあたり4Gbpsの高速伝送を実現しながら、スキューの問題を解決すると共に画像伝送品質の向上とEMI、消費電力、ケーブル・コネクタなど含めたトータルコストの低減において大きなメリットを実現します。


 

210__RCMS_CONTENT_BOUNDARY__212__RCMS_CONTENT_BOUNDARY__226__RCMS_CONTENT_BOUNDARY__227__RCMS_CONTENT_BOUNDARY__228__RCMS_CONTENT_BOUNDARY__225__RCMS_CONTENT_BOUNDARY__224__RCMS_CONTENT_BOUNDARY__229__RCMS_CONTENT_BOUNDARY____RCMS_CONTENT_BOUNDARY__

  • __RCMS_CONTENT_BOUNDARY____RCMS_CONTENT_BOUNDARY____RCMS_CONTENT_BOUNDARY____RCMS_CONTENT_BOUNDARY____RCMS_CONTENT_BOUNDARY____RCMS_CONTENT_BOUNDARY____RCMS_CONTENT_BOUNDARY____RCMS_CONTENT_BOUNDARY____RCMS_CONTENT_BOUNDARY__
__RCMS_CONTENT_BOUNDARY____RCMS_CONTENT_BOUNDARY____RCMS_CONTENT_BOUNDARY____RCMS_CONTENT_BOUNDARY____RCMS_CONTENT_BOUNDARY____RCMS_CONTENT_BOUNDARY____RCMS_CONTENT_BOUNDARY____RCMS_CONTENT_BOUNDARY____RCMS_CONTENT_BOUNDARY__

一覧に戻る

関連製品

36_ext_30_0_S.jpg

V-by-One® HS (SerDes)NEW
THCV series

98_ext_30_0_S.jpg

V-by-One® (SerDes)
V-by-One® Serial/De-Serializer

商品のご購入はこちら

関連アプリケーション

210_ext_30_0_S.jpg

車載機器
カーナビゲーション、ディスプレイオーディオ、電子ミラー、ドライブレコーダー

212_ext_30_0_S.jpg

4Kテレビ・液晶(LCD)パネルNEW
テレビ、ディスプレイ

224_ext_30_0_S.jpg

カメラ(Camera)
監視カメラ、TV会議システム、マシンビジョン

225_ext_30_0_S.jpg

アミューズメント機器
アミューズメント機器、インフォメーション・ディスプレイ、電飾

226_ext_30_0_S.jpg

プリンター複合機(MFP)
複合機、インクジェットプリンター、スキャナー

227_ext_30_0_S.jpg

モバイル機器
スマートフォン、タブレット・モバイル機器

228_ext_30_0_S.jpg

プロジェクター
4K2Kプロジェクター、データプロジェクター